わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都心を一望!高尾山ビアガーデン

高尾山ビアガーデンへ行ってきました。

DSC05350

都心方面を一望できて、とても気持ちがいい~。

富士山を見るなら、山頂ですが、
都心方面の眺望を見るなら、ビアガーデンのある展望台のほうが
ずっとよく見えます。

これは夜景もキレイでしょうねえ。

展望台をビアガーデンにして営業してるのですが、
できれば、上の展望席のほうが、おススメ。

下の展望台よりも、やっぱり開放感あるし、
スペースが狭いぶん、どの席にいても、絶景を楽しめる。

しかも、お酒や食事が置いてあるブースまで、席から近いのでラク。
上のスペースには、ハイボールやチューハイなんかも置いてあるし。
(下には、ビールしかなかった。)

とはいえ、週末、特に夏休み中は激混みみたいなので
席を選ぶ余地ないと思いますけど。^^;
(天気がいいと何時間待ちという話だが、ホントか?)

高尾山ビアマウント

今回は、最初お天気悪かったので、ケーブルカーで登ってしまいましたが
今度こそは、下から山頂まで登ってみたいなあ。

東京近郊ミニハイク 東京近郊ミニハイク
若菜 晃子

日帰り山あるきベスト100 関東周辺 (大人の遠足BOOK)  東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド) 山登りはじめました めざせ!富士山編 

by G-Tools

新緑を歩きに出かけたい

guidebook09423.jpg緑がまぶしい季節になりましたね~

太陽の光も強くなって、すべての景色が色鮮やかに見えます。冬はセピア色だった景色が、カラー写真になったような感じ。

緑に囲まれながら歩きに、どっか遠出したいな~

というわけで、冬の間は奥に埋もれていた「日帰りウォーキング」や「関東周辺 緑と水の自然散歩」などの遠足本を取り出してきました。

あー、こうやって写真入りの本を見ると、行きたいところがいっぱいでてきて、どんどん行きたくなる。やっぱり、こういう刺激って大事だなー。

全部に行けるわけじゃないけど、行ってみたいところの候補をPick Up。

続きを読む »

東京マラソンに参加することにしました・・・バーチャルだけど。

バーチャル東京マラソンに参加してみました。

マラソンというだけにランナーが対象のようですが、
私はひたすら歩きますよ(笑)。

走行距離によってイベントが発生するので、
けっこう面白そう。

近くを走っている人にメッセージも送れるようですが、
さすがにいきなりすぎる気がして、送れない、、、

参加している方いらっしゃいましたら、声をかけてくださいな。
(さますので参加してます。)

東京マラソンの開催日までに完歩できるよう、がんばろう~!

運動を習慣化するための仕掛けづくり&ウォーキングイベント

今日は、ひさびさのお天気だったので、
仕事帰りに、1時間くらいウォーキングしてきました。

久々すぎて、疲れきった・・・すでに眠いです。。。

1時間ウォークくらいじゃ、バテないカラダに、せめてなりたい。
(↑ひとまずの目標)

◆ 運動を習慣化するための仕掛けとして・・・

まずは、日々の運動を淡々と記録するブログを作りました。

実は、作ったのは、もうだいぶ前なんだけどさ。
ずーっと運動してなかったから、全然書いてなくて。(←意味ない:笑)

でも、今日から書き出したので。
書き出したからには運動しないとね。

それから、ジョグノートというSNSにも参加してみることにしました。

B001F60BQQ
ジョグノートってジョギングSNSかと思ってたんですが、ウォーキングでもOKなんですね。(水泳や自転車もOK)

歩いた距離がグラフ表示されるので、けっこう励みになるかも。

遊歩計 宇宙戦艦ヤマト~歩いてイスカンダルへ~ メチャ気になる・・

続きを読む »

富士登山してきた翌日

一昨日~昨日にかけて、1泊2日で富士登山してきました。

画像をUPするだけの余力がないので、とりあえず画像は
登頂時のモブログ記事をどうぞ。→八合目へ / 富士山頂

なんとか山頂までたどりつき、なんとか下界へとたどりつけて
とにかく良かった~というのが、今いちばんに思うこと。
そんくらいギリギリでしたよ、今回は。。。

自分の限界に挑戦シリーズ(←たった今、命名)第1弾の
山手線1周ウォークよりもキツかった・・・
酸素が薄いことと、山小屋でほとんど眠れなかったのが
大きかったかもしれません。

酸素があって眠れた状態で、
山手線と同じくらいのしんどさかなと思うので、山手線1周よりも
ラクということは、少なくともありません。

こっそりさんとTUNKAさんは、山手線より富士山のほうがラク
って言ってたけど、なんでそーなるんだか・・・(^^;)

なんか大変、大変ばっかり言ってますが、
これは、いま現在、全身の筋肉痛と疲労感の真っ只中だからですね。
もちろん、いろんな感動や驚きが一杯だったので
この筋肉痛がとれてくれば、きっと”良かった感”も出てくると思います。

日本人なら、やっぱり一度は登っておくべき!と思いました。

・・が、一度で十分・・・かも・・・・(笑)?

もう、これ以上は新たに文章を考えて書く気力がないので、
さっき友人に出したメールの内容から抜粋します。
テーマは、富士登山で一番驚いたことです。

続きを読む »

HOME このページの一番上へ 次のページへ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。