わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAP付きドバイ旅行記2008完成!

3月下旬にドバイへ行ってきたのですが、
その旅行記を、ようやく全部書き終えました。

ホントは、帰国後1週間くらいで、
サクっと仕上げるはずだったのだけど、
なんだか、どんどん書くことが出てきて・・・

未知の世界を垣間見る、
そんな楽しみを知ってしまった旅だったかも。^^

ドバイ旅行レポート2008 目次一覧&MAP

↑ドバイ株サイトへ飛びます。カスタマイズ未完成なのはご愛敬、、、

旅行記は、ドバイ株やってる人じゃないと、”は?”という感じになっちゃう
ちょーマニアックな記事も多いのですが、
”ドバイ株に興味ないけど、ドバイには興味がある”という方でしたら、
以下のPick Up記事なら、楽しんでいただけるのではないかと・・・

ドバイは外国人だらけ?
ドバイのお金・物価の話

デザートサファリで砂漠を満喫しよう!
ドバイ半日市内観光ツアー

日本株に興味がある方でしたら、
ドバイでも日本製品は強かった

ドバイ旅行をお考えの方に役立つ情報・体験談をまとめた記事の目次一覧も
ドバイ旅行レポート2008 目次一覧&MAP
の下のほうにありますので、ドバイへ行ってみようかなという方は
参考にしてみてくださいね♪

今回、スークやバール・ドバイなど、アラブっぽい雰囲気の強い場所へ
あまり行くことができなかったので、
次に行くときは、そういうところを、もっとぶらぶらしてみたいですね~

ドバイランドや地下鉄、そして
世界一高いタワーになる予定のブルジ・ドバイなど、
いろんなものが今年から来年にかけて完成予定のようなので
その頃また、どんな風に変わったか見に行きたいです。

あ、もちろん、もっと英語を自由自在に話せるようになって♪

▽ドバイ旅行に役立った本。地球の歩き方は基本だけど、こちらもおススメ。
帰国後に読んでも、”なるほど~。そうなのか。”と楽しめる1冊です。
ドバイがクール―世界ナンバーワンずくめの楽園都市 (Jujiroブックス)
ドバイがクール―世界ナンバーワンずくめの楽園都市 (Jujiroブックス)槙島 公

おすすめ平均 star
starドバイがよくわかります!
starすばらしい現地情報と本当のドバイがわかる本です!
star仕事でドバイを知る必要があったため

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドバイから帰ってきたら、春になっていた。

3月23日、ドバイ旅行から帰国いたしました!


あまりにもベタだが・・・ドバイといえば、やっぱりコレ!

ドバイは、お金を持ってる人が、
お金を使って楽しめるように作られた街のイメージが強く、
基本的にはやっぱり、そういう街なんだなと、
実際に行ってみても思いましたが、意外に安くても楽しめます。 

3日間の滞在で、現地で使ったお金は2万円ちょい。
もちろんちょっとしたお土産も買いましたし、
タクシーであちこち移動もしました。
(ドバイの移動は、基本はタクシーなのだ。初乗り90円と激安!)

ある程度のところでで食事したり、ブランド品なんかを買えば
あっという間にお金がなくなりますが、
ドバイの場合、有名レストランやホテル内のレストランは、
予約をしないと難しいみたいで・・・・

そこまで計画的じゃない私たちは、地元密着でかなり適当だったので、
おかげで安く、そして地元感も満喫できる旅行ができました。^^

行ってみて分かったこと、イメージと違ったこと、
逆に、思っていたとおりだったことなどなどありますが、
それは、またちゃんと記事にしていきたいと思います。

あと、今回ドバイで痛感したのは、やはり語学力の必要性!
ドバイの場合は、アラビア語ではなく英語が必須です。

英語がもっとできたら、もっともっと聞きたいことも聞けたのに~っ。
語学ができると旅は何倍にも楽しくなりますよね。

次に海外へ行く前には、ぜったい英語をブラッシュアップします。
(もっとも、どこへ行くかにもよるんだけど・・・・でも英語は基本だよね。)

それにしても、日本に戻ってきて驚いたことは、数日留守にしていた間に、
一気に春がやってきていたこと。

我が家のベランダから見える公園は、出発前は枯れ木ばかりだったのに、
帰国したら、ピンクに変わっていてビックリしました。

しかも、あれよあれよという間に、どんどん桜が咲いていきます。
朝、家を出る前に見た風景と、
夕方、家に戻ってくるときに見る風景が、毎日違う!

sakura2008.jpg
sakura2008-2.jpg
上が朝、下が同じ日の夕方。違いが分かるかな? クリックで拡大してみてね。^^

今までは、毎日同じ桜を頻繁に観察できる環境になかったので、
こんなに短時間の間に、ここまでの勢いで桜が咲いていくことを
いまいち実感できてなかったのだけど・・・

去年引っ越してきた現在のお部屋は、ベランダから桜が見れるので、
一気に春がやってくる様が分かって感動しました。

これだけでも、引っ越した甲斐があったよ~ (*´▽`)

明日は、友達と東京でお花見してきます!

レバノン料理を食べながら、中東・北アフリカ投資の勉強

先日、マネックス証券主催で行われた
中東・北アフリカ/アジア株式ファンド ”の説明会へ参加しました。

なんとレバノン料理を食べながら、説明を聞けるという、
まさに”おいしい”セミナー。
抽選で20名様ご招待だったのですが、
見事に当選してしまったのです。ラッキー


レバノン料理「My Lebanon」 本店(恵比寿)
カルロス・ゴーンの奥様が経営されているらしい。


20名さまご招待となってましたが、
実際には30名くらいの参加者がいました。

ネット証券主催のためか、30代~40代くらいの世代が中心。
そして驚いたのが、女性の多さ。半分近くが女性。
しかもOL風の若い女性が多かった。

中国株のセミナーだと、ほとんどが男性なのだけど・・・
ホントに厳選なる抽選なのか、コレ(笑)?

それとも、女性の中東への関心が、中国よりも高いのか、
はたまた、ファンドという商品の性質によるものなのか。
(個別銘柄での投資は、男性のほうが好む傾向あり、と思う。)


マネックス証券の松本社長のご挨拶。とても物腰が柔らかい。

さらに続きを読む

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。