わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都心を一望!高尾山ビアガーデン

高尾山ビアガーデンへ行ってきました。

DSC05350

都心方面を一望できて、とても気持ちがいい~。

富士山を見るなら、山頂ですが、
都心方面の眺望を見るなら、ビアガーデンのある展望台のほうが
ずっとよく見えます。

これは夜景もキレイでしょうねえ。

展望台をビアガーデンにして営業してるのですが、
できれば、上の展望席のほうが、おススメ。

下の展望台よりも、やっぱり開放感あるし、
スペースが狭いぶん、どの席にいても、絶景を楽しめる。

しかも、お酒や食事が置いてあるブースまで、席から近いのでラク。
上のスペースには、ハイボールやチューハイなんかも置いてあるし。
(下には、ビールしかなかった。)

とはいえ、週末、特に夏休み中は激混みみたいなので
席を選ぶ余地ないと思いますけど。^^;
(天気がいいと何時間待ちという話だが、ホントか?)

高尾山ビアマウント

今回は、最初お天気悪かったので、ケーブルカーで登ってしまいましたが
今度こそは、下から山頂まで登ってみたいなあ。

東京近郊ミニハイク 東京近郊ミニハイク
若菜 晃子

日帰り山あるきベスト100 関東周辺 (大人の遠足BOOK)  東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド) 山登りはじめました めざせ!富士山編 

by G-Tools

-2℃の氷点下ビールが楽しめるエクストラコールドBARに3時間並んできました。

いまビール好きの間で話題のエクストラコールドビール。
スーパードライを-2℃という冷たさで味わえるということで”氷点下ビール”なんて呼ばれたりもしています。

このビールが体験できるBARが、銀座に期間限定でオープンしているので、先日遅ればせながら行ってみました!

DSC02058

イケメンのお兄さんが、カッコよくついでくれます♪

ビールサーバーの表面には霜がびっしりついていて、いかにも冷たそう。

でも、バーテンのお兄さんに聞いたところ、これは演出のため、わざと霜がつくようにしていているだけで、中のビールの冷たさで霜がついてるわけではないんだって。
ビールの冷気は、外に逃げないような構造に、ちゃんとなっているようです。

続きを読む »

キリンフリーで夏を乗り切れるか?

毎年、夏はビールでダメ人間化がすすむ”さますの”ですが、
今年は、ビアテイスト飲料で”脱・ダメ人間化計画”進行中。

折しも、梅雨明けで一気に夏本番!

kirinfree.jpgいつもなら、うだるような暑さと喉の渇きに、ビールを飲んじゃうところですが、ここはグっとこらえて、試飲用に買ってきたノンアルコールビールに手をのばします。

ふふっ。今年のわたしは、ひと味ちがうわよ♪

今回は、今年発売の”キリン フリー(FREE)”。アルコール0%がウリで、かなり評判がよく、気になっていたんですよね~


←見た目は、ビールそのもの! おいしそう~

続きを読む »

ダメ人間にならないため、ノンアルコールビール飲み比べ

今年も、わたしがダメ人間になる季節がやってまいりました。

すべては夏の暑さのせい。
・・といっても夏バテじゃないですよ、、、

ビアスムーザー2
元凶は・・・ビール。
暑いと、つい飲んじゃうんですよ。

あの夏の殺人的な暑さの中、ヘロヘロになりながら帰ってくると、まずはシャワー、シャワー。なにはさておきシャワー。

んで、その後はビール。ビール!ビール♪
となっちゃうわけですな。

ビール飲んじゃうと、頭がボーとしてしまうので
(すきっ腹に一気に飲むので、よくまわる)
その後は、まったく何もできないというテイタラク。ああテイタラク。

このままじゃイカーン!

たまになら、夏を楽しむためにもいいんですが、
連日コレで夏が終わっちゃ、非生産的すぎる。

alcholfree090711.jpgつうわけで、今年はノン(ロー)アルコールビールを導入してみようかと。

けっきょく喉が渇いちゃってるのと、気分の問題が大きいわけだからさ。


←まとめ買いの前に、どれが好みの味かを確認しようと、近所の酒屋で売ってるビアテイスト飲料を1缶ずつ買ってきました。

ふっふっふ。コレで今年はダメ人間返上よ!


ついでなんで、ビアテイスト飲料の飲み比べを成分表とともにまとめてみることにしました。

比較一覧表はこちら。

実はノン(ロー)アルコールビールって、カロリーも低いし尿酸も少ないし
値段も安いし(発泡酒と同じくらい)、メリット多いんですよね。

ここに飲んだノンアルコールビールの味と風味を
◎:いいかも! ○:許容範囲内 ×:もう飲みたくない
で書き加えていく予定。

おお!珍しくやる気だ~  早くもダメ人間返上か!

※もし比較表が更新されてなかったら、ビール飲んじゃってると思ってくらさい・・・・

おうちで缶ビールをおいしく飲むためには?

夏はビール!ビール!と騒いでいた私も
秋風が吹いてくると、とたんに日本酒&ワイン派になります。

でもそこを通りすぎて冬になると、
あったか~い鍋をつつきながらのビールもおいしいんですよね~

ってなわけで、よくよく考えてみれば、
冬も、けっこービールを飲んでいます。(量が減るだけで。^^;)

コタツでぬくぬくしながら自宅でビールを飲むなら、
やっぱり缶ビールってことになりますが、
できれば、お店で飲む生ビールのような感触に近づけたい!

ここで重要なのが、”おいしいビールの注ぎ方”でしょう。

先日、その注ぎ方の実演を見る機会がありましたので紹介しますね。
実演してくれてるのはサントリーの方。ある意味、”プロ”でございます。



うーん、注ぎっぷりもいいですが、飲み方もウマい!
ビールメーカー社員の鏡ですね(笑)

続きを読む »

HOME このページの一番上へ 次のページへ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。