わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かもの法則」 ~ 「できるかも。」「ダメかも。」が未来を決める。

すごく面白かった。そして、元気になった。

かもの法則 ―脳を変える究極の理論
かもの法則 ―脳を変える究極の理論

この「かもの法則」。

よく言われている「ポジティブ・シンキング」とは、ひと味ちがう。

そもそも、後ろ向き思考が身についてる人が、前向き思考になるには無理がある。

「できる!」と表面的には思おうとしても、心のどこかで「無理だ・・・」と呟いてたりするわけで・・・

でも、「できる・・かも?」だったら、まったくの嘘ってわけじゃないから、
すんなりと受け入れることができるじゃないですか。

これに、「もしかしたら」をつければ、さらに最強。

「もしかしたら・・・できるかも?」
これを、「100%できっこない」と真っ向から否定するのは、むしろ難しい。

続きを読む »

4コマですぐわかる みんなの防災ハンドブック

4コマですぐわかる みんなの防災ハンドブック
4コマですぐわかる みんなの防災ハンドブック
4コマ漫画を中心に構成されているので、コミックエッセイ風に読めます。

もちろん、図解も多いので、わかりやすいです。

知っているようで知らなかったことも多数あって、なかなかタメになりました。

続きを読む »

人生で手に入れたいことを3つに絞る

自分にとって大切なことを優先できなかった

以前読んだ「40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則」の中で、後悔として挙げられていたことのひとつです。

その対策としては、「人生で手に入れたいことを3つに絞り円グラフに描く」。

で、やってみました。

人生で手に入れたい3つのこと

人によって、、この3つの内容やバランスは、きっと様々なんでしょうね。
お金や健康、自由、社会的成功や貢献なんかを挙げる人も多そう。

続きを読む »

やる気のスイッチ! ~昨日のやる気を、今日出せない人へ。

”やる気のスイッチ”って、なんかのCMにありましたよね。 
学習塾でしたっけ?

やる気のスイッチ!

やる気のスイッチ!

この本と、どっちが先なのかは分かりませんが・・・・

でも、この本、やる気をだすための具体的なノウハウやきっかけになる行動などは、ほとんどのってないです。

やる気を出すための思考の仕方?
・・・う~ん、むしろ、いわゆる「成功する」ための考え方や行動といったほうが近い気がするかな。

「どうも仕事がのらないな・・・」「出かけるの億劫だな・・・」「掃除するの嫌だな・・」
なんて場合には、こちらの本のほうが即効性あるかな~。

キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法 

キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法

ちょっとしたきっかけで、やる気が戻ってくることって、誰にも経験あると思いますが
そんなきっかけとなる行動がまとまってます。

実践しやすいことから試してみると、気持ちを切り替えるきっかけになるかも。

コミックエッセイ風に気楽に読めますョ。

ブッダにならう 苦しまない練習

ブッダにならう 苦しまない練習

ブッダにならう 苦しまない練習

”気鋭の僧侶・小池龍之介氏のわかりやすく実践的なメッセージとブッダの教えが融合し、全編を通し気づきが溢れる一冊。”

人が目をそらしがちな現実を、ちゃんと認識し、受け入れることで、苦しまないようにしようという方向性を感じた本。

人間は、自分も周りの人も、そして人生も、よいものだと思いたい。
でも、実際には、ヒトには醜いところもあるし、人生も、時に残酷だ。

自分や他人に期待しない、人生に期待しない。

自己啓発やポジティブ系の考えとは、真っ向から対立する考え方です(笑)。

個人的には、”諦めのススメ”とも感じられる内容とテンションなので
読んで元気になる本ではないですが、自己啓発系の本が肌に合わない人には、
むしろ、こちらのほうが向いてるかも。

続きを読む »

HOME このページの一番上へ 次のページへ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。