わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し先が決まった!

4月から延々と続けていたお部屋探しも、
ついに決着の時が来ました! ヒュードンドンドンドン

いやー、長い。長かった。
苦闘の日々というと大げさですが、
ネットで調べて、良さそうと思って部屋を見にいっても
期待どおりには行かなくて、メゲそうになったことも・・・
ああ、今となっては良い思い出です (←遠い目)

新しいお部屋は、すべての条件を満たすというわけには
もちろんいかなかったのですが、
家賃がちょっと予算オーバーだった点を除けば
ほぼ希望どおりのお部屋を見つけられたので、今んとこ満足。

早く、新しいおうちで生活を始めたい!と思えるってことは
とっても幸せなことですよね。

お部屋探しはネットでやったのですが
HOME'sフォレントat homeを主に利用してました。

これらのとこは、登録した条件に合うお部屋の新着があると
メールでお知らせしてくれるので、とにかくそれが便利~。

でも、けっきょく見つけたところは
ピタットハウスだったんですけどね・・・
まあ、それも縁だから。(^^;)

なぜか、私が探していた地域では、賃貸検索サイトの物件に
ピタットハウスが入っていないことに気付き、
途中から、ここでの検索も加えてみたら、
今回のお部屋が見つかったというわけで。

しかも、今回の物件は、
売買物件にするつもりだったみたいなんですが、
ピタットハウスさんが、大家さんに交渉してくれて、
賃貸に出してくれることになったんですよ。

個人の大家さんの場合、こういう交渉もアリなんだな~と、
今回、勉強になりました。
賃貸物件で希望に合うものがなかったら、
売買物件のほうもチェックしてみてもいいのかも?

というわけで、これからは、引越しにむけて準備を始めなくては!
9月は忙しくなりそう~ (^^)



収納家具はこちらから。

実際に部屋を見てみると・・・&保証人問題

ゴール目前かと思われた部屋探し。
いろいろあって、現在、4割くらいは後戻りした気がする。

Google Mapに助けられて、ムダに現場に足を運ぶことは減ったけど
実際に部屋を見てみないと分からないことも、けっこーあった。

建築年月日は古くても、リフォームされていると、意外ときれいだったりとか。

ただ、やっぱり古い物件は、昔の価値基準で建てられているので
オートロックじゃなかったり、たとえオートロックでも、
非常階段からなら、外部から入り放題だったり。

ゴミステーションがないので、朝ちゃんとゴミ出ししないといけないとか。
最近の物件に住んでしまうと、意外とそんなところが気になる。

お風呂場が、最近のやつは、プラスチックっぽいすべすべした壁や床なんだけど、昔のやつはタイル張りで、お掃除をさぼると、カビの処理に難渋しそうだなあ・・・・とか。

自分でも、こんなに細かいやつだとは思わなかった(笑)

持ってるものを失うことには、抵抗が出ちゃうものですね。
生活レベルは落とせなくなる、っていうのはホントかもしれない。

さらには、今の家で不満な、駅からの距離や方角、窓からの景観とかも
どうせなら改善したいとか思っちゃうわけだから、そりゃ決まらんわな。

さて、話題は変わって、
今回、部屋探しをしてみて、ぶつかったのが保証人問題

部屋によっては、「リタイアしていない親族」の保証人を求められたのですわ。

で、この「リタイアしてない」っていうのが、曲者でして。

親族でリタイアしてない人っていえば、イトコになっちゃうのよー!
まさかイトコに、保証人を頼むのもねえ・・・普段、付き合いがないだけにムリがある。

私くらいの年以上の人だと、両親が定年を迎えている人も多いと思うのですが、一体、みなさん、どうされているのでしょーか?

兄弟がいれば、兄弟に頼むっていう方法もあると思うけど、
私の場合、ひとりっ子だし。。。
でも、今の時代、ひとりっ子の人も多いですよね?

もしや、親が定年になる前に、家を買えっていうことなのだろうか・・・・?



インテリア・雑貨ギフト市場
ソファ選びのABC
寝室の主役 ベッドを探そう!

現地へ足を運ばなくてすむ、お部屋探しの強い味方。

4月から、ずーっとやっていたお部屋探しですが
ようやく、見通しがたってきました。

条件に合いそうな物件が、ここんとこ、いくつか出てきたので
ようやく不動産屋さんとコンタクトをとって、
内見とかをさせてもらい、そろそろ決まりそうな気配になってます。

お部屋探しを真剣に始めて、はや3ヶ月・・・・
ようやく、ここまできましたよ。(つД`)ウウウ

実はこれまでも、ネットで部屋探しをやっていたのですが
一瞬”お!”と思っても、いろいろ調べてみると
”やっぱ、いまいち~”となって、実際に部屋を見るところまで
たどりつかなかったのですね。

だからと言って、お部屋探しが難航していたのかというと
そういうわけでもなく、昔に比べると、ネットで得られる情報が
充実してきて、実際に不動産屋さんへ足を運ぶ必要がなくなった
というのがホントのところだと思います。

今回のお部屋探しで、不動産屋さんへ足を運ぶ頻度を激減させた
最大の要因は、あのGoogle Map

続きを読む »

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。