わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挫折があったからこその栄光 ~愛ちゃん、おめでとう!

ロンドン五輪で、女子卓球団体が銀メダルを獲得した。

はじけんばかりの3人娘の笑顔と涙に、こちらも思わず笑顔と涙、
そして、試合中に見せる凛々しい顔とのギャップに、ちょっと萌えてみたりしてw

愛は負けない―福原愛選手ストーリー
愛は負けない―福原愛選手ストーリー (スポーツノンフィクション) 
特に、福原愛選手は、”卓球の天才少女 泣き虫・愛ちゃん”として、幼いころからずっと、テレビを通して見てきたせいか、いつの間にか、すっかり情が移ってた。

すっかり気持ちは、親戚のおば・・・いや、お姉さん目線。 ^^;


福原選手は、かつて、4つも年下の石川佳純選手にコテンパにされたことを、きっかけに大きく変わったらしい。

”それまでは、弱点に目をつぶり見ないようにしていた。ラクしようとしてました。”

そんなようなことをインタビューで語っていた。

続きを読む »

「かもの法則」 ~ 「できるかも。」「ダメかも。」が未来を決める。

すごく面白かった。そして、元気になった。

かもの法則 ―脳を変える究極の理論
かもの法則 ―脳を変える究極の理論

この「かもの法則」。

よく言われている「ポジティブ・シンキング」とは、ひと味ちがう。

そもそも、後ろ向き思考が身についてる人が、前向き思考になるには無理がある。

「できる!」と表面的には思おうとしても、心のどこかで「無理だ・・・」と呟いてたりするわけで・・・

でも、「できる・・かも?」だったら、まったくの嘘ってわけじゃないから、
すんなりと受け入れることができるじゃないですか。

これに、「もしかしたら」をつければ、さらに最強。

「もしかしたら・・・できるかも?」
これを、「100%できっこない」と真っ向から否定するのは、むしろ難しい。

続きを読む »

取り掛かりにくいタスクは、最初の1歩を決めておく

先日、自分で作ったオリジナルのDailyリフィルを紹介しましたが、そこにあった「タスク&次の行動」の欄について、少し補足を。

task

ここには、「取り掛かりにくいこと」や「気が進まないこと」など、ちょっと心理的に抵抗を感じる案件について、最初にとる行動を書いておきます。

たとえば、
「プレゼン用の資料を作成」の場合、「次の行動」として、「必要な項目や図表、資料をリストアップ。」などと記入しておきます。

そのタスクに取り掛かるときは、記入してある「次の行動」を、なにも考えず、とりあえずやるようにすると、だんだんエンジンもかかってきて、その先の作業も進みやすくなる気がします。

それに、「次の行動」が明確になってるだけでも、かなり精神的な敷居も下がるんですよ。

前日の夜、寝る前にこれを書くのですが、「次の行動」を、翌日の準備としてやってしまうこともあります。そこまで出来ると、翌日は、ほんとにスムーズ~♪

最初の一歩として、手がつきやすいところまで、行動を細分化するのがコツかと。

「A社に問い合わせの電話」なら「A社の番号を調べる」、 とかね。

実は、このやり方は、わたしのオリジナルではなく、こちらの記事を参考にしました。

タスク管理の使い方 -手帳2.0

わたしにはスゴク合ってるようで、このやり方は気に入っております。
みなさまも、1度おためしあれ♪ ^^

成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート
成功するビジネスマンのシンプルな習慣 Theモチベーションシート
岡崎 太郎

関連商品
「3日坊主」でも使いこなせる手帳術
夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング
夢は、無計画のほうが実現する
by G-Tools

自分仕様のオリジナルリフィルは、やっぱり使いやすい♪

自分の生活スタイルに最適化したDailyリフィルが欲しくて、ついに自作してしまいました。

daily-1
自作すると、自分にとって必要な項目だけを、めいいっぱい盛り込めるのがいいですね。

コツコツと継続的にやりたいことは、「毎日コツコツ」のコーナーに、チェックリスト化してみました。

「Weekly Task」には、1週間の間にやっておきたいことを。

「タスク・次の行動」の欄についての説明は、別記事で解説。

エクセルで作ったので、項目については、自由に変えることができます。

さますの自作ファイル用エクセルデータ

使ってみたいと思われた方は、ご自由にカスタマイズして使ってみてください♪

※用紙はデフォルトだとB5に設定されています。

この裏面には、「やりたいと思ったこと」、「気づき・気になったこと」「今日のHAPPY」を書く欄を作っていたのですが、いざやってみると、毎日毎日それほどの気づきもなく(笑)、スペースが余りまくってしまうので、いまは使わず、上記リフィルを両面印刷してます。

思いついたことがあれば、上記のリフィルの空きスペースにメモしたり、手近なメモに書いておいて、朝日記をつけるときに転記すれば、わたしの場合は十分なんで・・・^^;

なお、この自作リフィルの作成にあたっては、下記サイトを、とってもとっても参考にさせていただきました。

オリジナルリフィル使用法 -手帳2.0

リフィル自作講座 -ビジネスマンのやる気応援サイト

リフィル自作講座を見ていると、多種多様なリフィルの例が載っていて、自分でもいろいろ工夫してみたくなってしまいますョ。 手帳好きなら、見てみると面白いかも~

シャア専用手帳 2012


← スケジューリングが通常の3倍速くなるってw

で、でも、ちょっと欲しいかも・・・・

シャア専用手帳 2012

人生で手に入れたいことを3つに絞る

自分にとって大切なことを優先できなかった

以前読んだ「40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則」の中で、後悔として挙げられていたことのひとつです。

その対策としては、「人生で手に入れたいことを3つに絞り円グラフに描く」。

で、やってみました。

人生で手に入れたい3つのこと

人によって、、この3つの内容やバランスは、きっと様々なんでしょうね。
お金や健康、自由、社会的成功や貢献なんかを挙げる人も多そう。

続きを読む »

HOME このページの一番上へ 次のページへ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。