わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕のドーム騒動」 from 小田和正ドームツアー「きっと またいつか」パンフレット

先日参加した小田さんのドームツアー最終日@大阪。

最終日の様子を思い出しながら書いていたら
感情が高ぶってしまい、グッズのことを書くのを
きれいさっぱり忘れていた。

というわけで、小田さんファン以外には、
まったく興味ない話題が続きますが、今日はその話。

DSC04436
絶対に使うことはないであろうミニタオル。もはやタオルとしての意味はない。

パンフレットは外せないとしても、
そのほかにも、欲しいものが山ほど!
しかし、どれもこれもほいほいと買っていては
どんどんお金がなくなってしまふ、、、

悩んだ挙句、パンフ以外には、
ミニタオルとブランケットを購入しました。

続きを読む »

小田さん、泣いてた、、、~小田和正ドームツアー最終日@大阪~

12月20日。小田さんのツアー最終日。
年末も押し迫った、この忙しい時期だっていうのに
私は、またしても大阪へ行ってきました。(←バカ)

だって、だって。
9月にも最終日で大阪へ行きましたが、
今度は、追加公演であるドームツアーの最終日。
3年ぶりのツアーも、ホントにホント、これで終わりなんですもの~

DSC04429
大阪京セラドーム。小田さんのコンサートでの映像風に。

コンサートの看板やツアートラックを、東京ドームでは見れたのですが、
大阪では看板も飾られてなく、ツアートラックも会場周辺には見当たらず。
東京のときは、すでに会場へついたときは暗くて写真がとれなかったので
この大阪公演での撮影にかけていたのに・・・なんとも残念。
なんで大阪にはないんだよ~!とほほ~~ 

DSC04428
しょうがないのでグッズ売り場でお茶を濁す

東京ドームのときは時間がなくて、グッズを買いそこなったため
グッズ購入も大阪にかけていた。
最終日というなごり惜しさとコーフンも手伝って、ついつい色々欲しくなる。
(購入グッズの紹介については、またのちほど。)

そして、グッズが飛ぶように売れていくさまには驚かされた。
景気が悪い悪いって言われてるのが、まるで嘘みたい。
こりゃ、消費による経済活性にひと役買っていることは間違いない(笑)

続きを読む »

今年を象徴するような曲だと思った、ミスチルの「HANABI」

昨日、たまたまTVでミスチルの”HANABI"を聞いたんですが、
なんだか妙に心の琴線に響いてしまった。

HANABI
B001AXVWZS


コードブルーの主題歌だったそうですが、そうだったけ(笑)?
ドラマで流れてたときは、まったくスルーだったのに。

たぶん昨日は、テロップで歌詞を見ながら聞いたからかもしれません。

”一体、どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは
日常に葬られていく”

とか、

”誰もみな 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?”

とか、なんとなく今年というか、
”いま”を象徴するようなフレーズが胸にせまる。

・・と思ってたら、amazonの読者レビューでも
”時代を反映する曲”って言ってる人がいた。
この歌詞に共感する人は多いのかもしれない。

ミスチルの曲はHERO が好きだったんですが、
この曲は、それを超えるかも~

週間表が縦軸でオシャレな手帳

先日、”うんうん、そうだよねー”と思ったのが、
”週間表は縦軸なのは譲れないが、カバーなどの外観が
渋めのものが多く、女性が使いたくなるようなものが少ない”というコメント。

私も、週間表は縦軸派なので、すごく分かる!と思いました。

勝間さんの手帳とか、もう少しカバーの色がなんとかなってれば
中身はよかったので、試しに使ってみよう!という気になったのに。

外観の良さという点でも、やっぱり夢かな手帳はおススメかな~~
中身も、使って楽しくなるような雰囲気に工夫されてるし。

夢をかなえる人の手帳2009
藤沢 優月
4887596510


あともうひとつ。
ネットで見かけた手帳で、アクションプランナーっていう手帳も
週間表が縦で、カラーバリエーションが豊富なので心惹かれます。
(色目がキレイなバージョンはお値段が高めですけど・・・)

どっちの手帳も、女性が作っただけあって、
オンナ心をつかむセンスがありますね。

LOFTの手帳コーナーでも、
縦軸週間表で”ちょっといいな”と思う外観の手帳も見ました。
(ほかにコレというものがなかったので、どこのメーカーとかチェックしませんでしたが。)

うーん・・・・アクションプランナー、気になりますねえ。
買ってみようかな・・・・でも高いな~。

すでに来年の手帳は”ほぼ日”にしたんだけど、
馴染みの手帳なだけに
ちょっと冒険心が満たされないところがあって。

自分好みって分かってる手帳の安心感もいいけど、
新しい手帳も試してみたい!
こういう浮気心って、毎年、やっぱりあるんですよね~
男の人のウワキゴコロも、こんな感じなのかなあ(笑)

2009年の手帳”ほぼ日”。私は、こう使う。

なんとなく時節柄、ついつい手帳コーナーへ行ってしまい、
気になる手帳などを物色したりしてますが、
実は私、すでに11月に来年の手帳を購入済み。

夢かな手帳の影響で、11月に翌年の予定というか展望を
大まか~~に考えてみたりするので、
そのときはやっぱり、来年の手帳がないとね。

んで、今年の手帳は”ほぼ日手帳”にしました!

hobonichi1.jpg
カバーの色は、今年は赤!
おととしは黄色を選んだのですが、今年は赤以外の色は、どーもピンとこなくて・・・・。好みも変わってくものですね。それとも心境の変化?アグレッシブにいきたい気分なんですかね~。

夢かな手帳が私の中で、いちオシなのには変わりませんが、夢かな手帳には、ほぼ日みたいに色々と書き込むスペースがないのですよね~

一方、ほぼ日手帳には、私には不可欠な縦軸週間表がなかった・・・・・

それで、おととしは夢かな手帳とほぼ日手帳の2冊を
一緒に使っていたというアホな状況に。^^;

その後、ほぼ日手帳には別売りのリーフレットで、週間表があるという情報をいただいたため、今年は、ほぼ日手帳+週間表リーフレットでいってみることにしました。

でも、夢かな手帳の、毎月の優しいコラムも捨てがたい・・・。
こちらは、藤沢優月さんの本を手元に置いて、毎月読み直すことで折り合いを。まったく、こだわりがある人は、いろいろ大変だよ(笑)

続きを読む »

2009年の手帳 気になるものはありますか?

本屋とLOFTの手帳コーナーで
いろいろと手帳を手にとって見てきたわけですが、
私にとってナンバー1だった手帳以外にも、
気になる手帳・使ってみたいと思わせる手帳がありました。

”いいかも!?”と思った手帳第2位だったのが、コレ。

続きを読む »

私のいちオシ手帳は、やっぱりコレ!

本屋さんとLOFTへ行ったら、
どちらにも手帳コーナーがど~んと開設されていて、
手帳をチェックする人たちで賑わってました。

実は私、11月に来年の予定をざっくりたてるので
(お正月に、もう少しつめたりしますが・・・・)
来年の手帳は、すでに購入済み。

でも、まだ見知らぬ手帳の存在はやっぱり気になります!
最近の手帳は、ただスケジュールを書きとめておくだけじゃなく
いろいろと趣向をこらしたものが多いですからね~

というわけで、店頭にあるものを実際に手にとって
いろいろと見比べてみました。

で、その結果ですが・・・・

続きを読む »

澤上さんと内藤忍さんと勝間和代さんの資産運用セミナー

先日、日経マネーのリニューアルセミナーへ参加してきました。

講師陣は、長期投資でおなじみ「さわかみファンド」の澤上さん、
資産設計塾の内藤忍さん、
そして、ビジネス&金融本でベストセラーを連発している勝間さん。
おそろしく豪華な取り合わせでした。

↓勝間さんの書籍のほんの一部。
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践 お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) 勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ 無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

by G-Tools


<第一部 澤上氏講演「いまこそ個人投資家の出番だ!」>

澤上さんの講演の内容を、あえて一言でまとめれば、
「ひとり10万円使え!」ということではないかと(笑)

澤上さんの話によると、
ひとり10万円分、なんでもいいからお金を使うだけで、
日本のGDPは年4%の成長が見込めるそう。

言うまでもなく、先進国で年4%成長ってスゴイことですからね。

さらにこの記事の続きを読むには、こちら。

どこをとっても絵になる香港とマカオ♪

先日、4泊5日で香港・マカオへ行ってきました。

海外投資という視点からも、香港・マカオは面白いところなのですが、
そんなことを抜きにしても、楽しみがいっぱいな街なのは
皆さん、ご承知のとおり。

食べ物もおいしいし、素敵なお店もたくさんあるし、
それに、とにかくどこをとっても絵になる街でね~。

P1020239   P1020298


超高層ビルが密集する光景は、”THE香港”という感じですよね。
写真左は九龍島から香港島を見たところ。
写真右はヴィクトリアピーク山頂からの香港島。

夜景もすごくきれいなんだけど、どーも上手く撮れなかったのが残念!
夜景モードだと、どうしてもブレちゃうんですよねー。
ちっちゃな三脚が欲しい・・・・・

P1020483 通りにはみでた看板やネオンといった中国的な風景の中を、2階建てバスが走ってたりするのが、香港ならでは。 映画の影響か、こういう光景が「いかにも香港」って感じで、嬉しくなっちゃう。

 香港島のほうは坂も多くて、それがまた絵になるんですよ~。坂のある風景に弱い私としては、それもまたツボ。(長崎とか尾道とか函館とか、いいよね~)

 今回は、坂のある風景を、あまりうまく撮れなかったので、次に行ったときは、香港の坂をいっぱい撮りまわりたい!

続きを読む »

「海外ロングスティ・国内デュアルライフ フェア2008」で夢がふくらむ~

11/29に東京ビッグサイトで開催された
海外ロングスティ・国内デュアルライフフェア2008」へ行ってきました。

私は寒いのが大の苦手。東京の冬の寒さにも、もううんざりなので
(東北・札幌など、もっと寒い地域の皆さま、ヘタレでごめんなさい)
冬は、沖縄や海外の暖かい地域に住むか旅行して歩くのが夢。

そんな私なので、”このフェアは見逃せないんじゃ!?”
という想いにかられ、香港から帰国したばかりの疲れた身体に鞭打って
午前中のうちから行ってきました。(←いつになくアクティブ)

DSC04302午前中だから空いてるかな?と思いきや、甘かった。
すでに大勢の人で、会場はごった返していました・・・
特に海外ロングスティのブースやセミナーは大盛況。


DSC04268 DSC04270

世の中に、こんなに海外ロングスティにあこがれてる人がいるんですね~

シニア世代を中心に、定年後は海外でのんびり暮らすっていうのが
憧れ的な話題として、ブームになってるってのは、
数年前から聞いてましたが、こうして会場の熱気を目の当たりにすると
”こりゃ、ちょっとした一大市場だな。”ということを実感しました。

それにターゲットとしては、海外移住だけでなく
1週間単位から数ヶ月単位のスティも含まれているので
海外生活じゃなく、長期旅行的感覚の人の需要も相当あるんだと思います。

実際、ロングスティの下見ツアーとか体験スティツアーとかいう名目で
いろんな旅行会社や企画団体がツアーを設定してまして、
現実にロングスティに踏み切るかどうかはともかくとして、
その前段階だけでも、けっこうな商売になるなあ~と。^^;

ロングスティ専門のところもあれば、
JALパックやJTBなど大手も参入していて意外と選択肢も多い。

続きを読む »

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。