わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいのにおいしそう! ~和食でつづる古きよき日本の歳時記の会

フェリシモの手作り雑貨ブランド”クチュリエ”の最新カタログより、気になったものを紹介しています。



歳時記の会1



今回は、” 和食でつづる 古きよき日本の歳時記の会 ”。

さらに続きを読む

人生の軸がブレないにこしたことはないが、まあ、それもしょうがない。


前回、「人生で得たいものを3つに絞り、円グラフを描いてみた。」わけですが・・・

ただね。

わたしも、いま若いころを振り返ってみると、もっと「自分でつくった枠にとらわれず、自由にやればよかった。」と思うけど、実は、その時その時で、「大切だ。」「やりたい。」と思ったことを一生懸命やっていたんですよ。

価値観が今とは違っていたから、いま振り返ると、「もっと大事なことに時間をかければよかった。」とか思ったりするけど。

でも当時は、そのときの私が「大事だ。」と思ったことを、ちゃんとやってました。

続きを読む »

ギター挫折のトラウマを克服できて、ちょっと自信がつきました♪

去年の夏、一念発起してアコギを始めました。


スナフキンみたいに、自由気ままな旅先でギターを弾き語れるようになれたら、楽しいだろうな~という憧れを、ずっと持っていたのです。

でも、大学生のころにチャレンジしたものの、まったくコードが押さえられず、指が痛くなって挫折・・・・ それ以来、ギターコンプレックス。。。

Q-sai合宿でベースには手を出したものの、ギターだけは弾ける気がしませんでした。
(ひとつの弦だけ押さえればいいベースと、複数の弦を押さえなきゃいけないギターは、とっつきやすさが全く違う。)

続きを読む »

人生で手に入れたいことを3つに絞る

自分にとって大切なことを優先できなかった

以前読んだ「40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則」の中で、後悔として挙げられていたことのひとつです。

その対策としては、「人生で手に入れたいことを3つに絞り円グラフに描く」。

で、やってみました。

人生で手に入れたい3つのこと

人によって、、この3つの内容やバランスは、きっと様々なんでしょうね。
お金や健康、自由、社会的成功や貢献なんかを挙げる人も多そう。

続きを読む »

猫好きにはたまらない!~ 顔を洗うにゃんこフィギュアの会

フェリシモの手作り雑貨ブランド”クチュリエ”の最新カタログより、気になったものを紹介しています。

みんな大好き ほっこり大使 顔を洗うにゃんこフィギュアの会


nyanko

こ、これは可愛い~~ (><)

猫好きには、もうたまらん!のではないでしょーか。

猫が顔を洗ってる姿って、ほんと、かわいいですもんね。
その瞬間を切り取ったフィギュアは秀逸です。

このシリーズは第2弾で、第1弾は「ごろりんにゃんこフィギュアの会」なのですが、わたしは、顔を洗う猫のほうが好きかな~。

もちろん、ごろりんと弛緩してるにゃんこもカワイイですけどね♪

gororin

詳細やご注文はFELISSIMO フェリシモのHP

couturier [クチュリエ] 手づくりからはじまるわたしらしい暮らし

ファブリックをきれいなポップ柄に変えて春気分はお部屋へ♪

先日届いたベルメゾン(千趣会)のインテリアや雑貨ブランド「Life goes on」の春夏用のカタログから、気に入ったものをご紹介。



クッションカバー・1枚

続きを読む »

吉田美和さんのお相手は、「その先へ」の人だった。

ドリカムの吉田美和 19歳年下のミュージシャンと結婚

いやはや、驚きました。
吉田美和さん、46歳ですよ。
なんとも、うらやましいw

お相手の方のバンド「FUZZY CONTROL」って、なんか聞き覚えあるなと思ったら、「その先へ」で参加していたFUZZY CONTROLのギターボーカルの人だったんですね。



このPV、みんなスゴク楽しそうで、いいですよね~。
こんな風にキラキラと演奏できたら、どんなに素敵だろう。

でも、このPV見たときは、
「ドラムの女性、パワフルでカッコいい~。」とか
「のりのりベース、いい!」とか
「6弦ベースって、どうなってんの?」とか思ってて
ギターボーカルの人は、まったくノーチェックだった。 ^^;

続きを読む »

思い出迷子にご注意を。 ~懐かしさをとじこめた和の暮らしミニチュアフレームの会

フェリシモの手作り雑貨ブランド”クチュリエ”の最新カタログより、気になったものを紹介しています。

今回は、「懐かしさをとじこめた和の暮らしミニチュアフレームの会」

ミニチュアの会2

続きを読む

SAKURA by いきものがかり とアニメ「秒速5センチメートル」

今年は寒い冬でしたが、春の訪れも遅く、東京では、ついに春一番が吹かずじまい・・・
桜の開花予想も3月30日と平年よりも遅れそうです。

でも最近は、日の出も早くなってきたし、日差しも強くなってきました。
一歩一歩、春が近づいてきてるのを感じます♪

そして日本では、春といえば出会いと別れが付き物。
心うきたつ季節でもあるとともに、ちょっと切ない季節でもあるのです。


そんな今の季節にぴったりの曲が、いきものがかりの「SAKURA」。

PV動画みれます。↓
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v08410/v0993900000000542810/

 

続きを読む »

気持ちをアゲてくれそうなパジャマとエプロン♪

ベルメゾン(千趣会)から、インテリアや雑貨ブランド「Life goes on」の春夏用のカタログが届きました。

ベルメゾンネット

これからの季節にぴったりの、心がうきうきするような、きれいめカラーの商品が満載で、見てるだけで春気分満喫♪

わたしが気に入ったのが、このパジャマシリーズ。
ポップな柄が、気持ちをあげてくれます!



ゆったり起毛パジャマ(男女兼用)

続きを読む »

春のお出かけにつけていきたい! ~天然石で1週間 わたしの心にしあわせ運ぶ きらめきフープピアスの会

felissimo(フェリシモ)からcouturier [クチュリエ]の新しいカタログが届きました。

Couturierは”てづくり”をテーマにしたブランドで、かわいいハンドメイド・キットが沢山のってるので、カタログが届くのが、いつも楽しみです。

(わたしの場合は、実際に作るわけではないので、カタログのかわいい写真を眺めて、ニヤニヤしてるだけなんですけどね。^^;)

というわけで、今回のカタログで気に入ったものを紹介しま~す。

イアリングの会

天然石で1週間のわたしの心にしあわせを運ぶ きらめきフープピアスの会

さらに続きを読む

頼ろうとするのではなく、役に立とうとすること。

やる気のスイッチ!」で印象に残ったところ。

めざしている人たちの集団に飛び込む。

でも、そこに入るにはコツがいる。

大事なのは、あなたがどれだけ集団にエネルギーを与えられるかだ。

頼ろうとするのではなく、役に立とうとすること。
楽しそうな雰囲気と、「やらせてください。」という姿勢を見せることだ。

集団に入るとかの話に限らず、
誰かに頼ろうとするよりも、いかに自分が役に立つかを考えるほうが
なにかと近道なんだろうなとは、心のどっかで思っていたところなので、
この部分は腑に落ちた。

スランプになってしまったら・・・ うまくいってる人の話を全部メモる

自分がうまくいっていないときに、うまくいってる人の話を聞いても
ぜんぜん心に響かないかもしれないし、興味もわかないかもしれない。

だから、ルールとして、全部メモをとることにする。


ルールとして、もう機械的に行う。
これが大事みたい。

やる気のスイッチ!
やる気のスイッチ!
山崎 拓巳

関連商品
やる気のスイッチ! 実践セミナー
1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書
山崎拓巳の道は開ける
人生のプロジェクト
めんまじ (SANCTUARY BOOKS)
by G-Tools

女性54人の暮らしぶりが見えるよう。 ~大人の美的インテリア

前回はクリエーターのおうちということで、ちょっと敷居が高い感じもありましたが、こちらの本は、もっと庶民的で生活感のあるお部屋を見ることができます。

大人の美的インテリア―大人女子54人の、おしゃれでリアルなインテリア実例集
大人の美的インテリア―大人女子54人の、おしゃれでリアルなインテリア実例集 (別冊美しい部屋)

ひとり暮らしの女性の部屋が多いので、どれも広い部屋ではないのですが(ワンルームもあるし。)、皆さん収納やモノの見せ方を工夫して、快適な暮らしを実現してます。

続きを読む »

「できない」で終わらず、「どうしたら、できる?」と問うてみる

やる気のスイッチ!」で印象に残ったところ。

問題にぶつかったら、「無意識」に聞いてみる。

見た目には困難に思えるようなことも
「できない」「難しい」「ありえない」では終わらせず、

そうするためには、どうしたらいいんだろう?

と疑問に変えることで、スパンとひらめきを渡してくれる。


確かに、「できない」「難しい」と思った瞬間に、思考停止に陥ってしまって
すべての可能性を閉ざしてしまってる。

けど、それって、勿体ないことなんじゃ?

「なにか方法はないか?」と、まずは問うことが大事。
すぐに答えが出なくても、とりあえずは問う。

すぱっと解決してくれる方法は思いつかなくても、可能性につながる小さな一歩なら、なにか思いつきそう。

自分自身を振り返ってみても、無意識のうちに、「できない」「難しい」で終わってることって、けっこうある気がする。

その思考パターンを、”どうしたらできるだろう?”と、とりあえず問うてみるパターンに変えてみるだけでも違うかもしれませんね。

やってみようっとw

やる気のスイッチ! 実践セミナー
やる気のスイッチ! 実践セミナー
山崎拓巳

関連商品
めんまじ (SANCTUARY BOOKS)
五つ星のお付き合い
by G-Tools

過去の記憶に縛られるのもバカらしいのかも?

やる気のスイッチ! を読んで、印象に残った部分。

☆ 「思い出」は、よかったことに置き換える。

過去の記憶は、本当に正しいのか?

いやいや、どう記憶を編集(解釈)したかによって、いくらでも変わるし、
そもそも記憶そのものが正しくないことも数え切れない。

Aさんを好きだったYくん。
でも、ふられてしまった。

けど、同窓会で、その話を友人にすると、
AさんはYくんのことを好きだった、しかも、それは皆が知ってたこと
と言われ、Yくんはビックリ。

Aさんは、Bさんのことを気遣って、わざとYくんには
素っ気ないそぶりをしていたというのだ。

そして、Yくんも、そのことを知ってるとばかり思っていたと。

いま、初めて知る事実。
ずっと、ふられたと思って、傷ついてたのは、一体なんなんだ・・・・

ざっとこんな感じの事例がでてましたが、
まあ、ありえなくはないですよね、
こういう、「過去の取り違え事件」みたいなのって。

もっとも、現実には、ほんとに振られてて
べつに思い違いでもなんでもないってケースが多いと思いますけどw

でも、可能性としてはありうる。

だったら、そんな過去にとらわれてるのは、バカバカしいことなのかも。

過去の記憶を疑ってみることは
「昨日の自分」から解放される第一歩なのかもしれません。


やる気のスイッチ!
やる気のスイッチ!
山崎 拓巳

関連商品
やる気のスイッチ! 実践セミナー
1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書
人生のプロジェクト
by G-Tools

やる気のスイッチ! ~昨日のやる気を、今日出せない人へ。

”やる気のスイッチ”って、なんかのCMにありましたよね。 
学習塾でしたっけ?

やる気のスイッチ!

やる気のスイッチ!

この本と、どっちが先なのかは分かりませんが・・・・

でも、この本、やる気をだすための具体的なノウハウやきっかけになる行動などは、ほとんどのってないです。

やる気を出すための思考の仕方?
・・・う~ん、むしろ、いわゆる「成功する」ための考え方や行動といったほうが近い気がするかな。

「どうも仕事がのらないな・・・」「出かけるの億劫だな・・・」「掃除するの嫌だな・・」
なんて場合には、こちらの本のほうが即効性あるかな~。

キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法 

キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法

ちょっとしたきっかけで、やる気が戻ってくることって、誰にも経験あると思いますが
そんなきっかけとなる行動がまとまってます。

実践しやすいことから試してみると、気持ちを切り替えるきっかけになるかも。

コミックエッセイ風に気楽に読めますョ。

インテリアの本で、ほかの人のお部屋を覗き見♪

最近、図書館で趣味の本を借りては眺めるのがマイブーム♪
今回はインテリアの本を何冊か借りてみました。

写真が多く、参考になる素敵なお部屋が、たくさん載っていた2冊をご紹介。

「クリエーターの家」から学ぶインテリアの秘訣 IDEA169
「クリエーターの家」から学ぶインテリアの秘訣 IDEA169


イラストレーターやデザイナーなど、いかにも美意識の高そうな職業の方たちは、一体どんなお部屋に住んでるのでしょう。 きっと、さぞや、おしゃれな部屋に住んでるのでしょうなあ。

続きを読む »

ノートPCをデュアルディスプレイ化 設定も簡単で、すごく便利 ♪

昨年、PC用の液晶ディスプレイを購入。
ノートパソコンとつなげてデュアルディスプレイ化、つまり2つの液晶ディスプレイを使うようにしてから、PCの作業が、とっても快適です。 

dualpc 

わたしは、リビングのコタツ用テーブルで、作業するのが好きなので、パソコンもデスクトップではなく、ノートPCを愛用しています。

作業用のデスクを設置したこともあるのですが、パソコンするために、わざわざデスクに移動するのが、もうメンドウでメンドウで・・・。

まったく、どんだけ面倒くさがりなんだと、自分でも呆れます。^^;

ま、それはいいとして、ノートPCの場合は、ディスプレイが小さいので、いくつものウィンドウやソフトを立ち上げて、行きつ戻りつ作業するときは、どうしても煩雑になってました。

dual
△ ディスプレイひとつだと、なにかを参照しながら文章を書いたりするのに、ウィンドウ切り替えがいちいちメンドくさい。。。

でも、デュアルディスプレイにすれば、複数のウィンドウを切り替えずとも作業できるようになるので、すごく効率がいい!

続きを読む »

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。