FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

情熱大陸スペシャルライブ(夏フェス) 来年へ向けて備忘録

来年の夏フェス(野外イベント)に向けて、忘れないように
持っていってよかったものなど、メモを残しておこう。

真夏の炎天下、しかもいちばん暑い時間帯からなので
実は、けっこう過酷。
でも、ちょっとしたことでも
準備をしておくのとしておかないのでは大違い。

なるべく快適に楽しめるように、用意できるものはしておくべし。


桜らいん

●紫外線対策

帽子(日傘は禁止)、日焼け止めは必須。
長いタオルがあると、日差しよけにもなるし、汗もふける。

●暑さ(熱中症)対策

冷却グッズ
・うちわなど。

クーラーボックスに凍らせた保冷剤(アイスノン)やおしぼりを
入れていくのもいいのですが、時間が経つとぬるくなってくるので、
その場で、瞬間冷却状態になるものがおススメ。

たとえば、↓こういう冷却パックとか。


ぱきっと折ると冷たくなるので、いつでもひんやり感が楽しめる。
野外イベントでは便利。(感覚としては使いすてカイロにちかい。)
他にも、いろいろな冷却パックを見てみる


冷えピタや熱さまシートでもいいと思うのですが、
私は貼るタイプが好きじゃないので、ここは個人的な好み。


あと、マジクールとか
ハンディ扇風機もいいかも、と思った。

●飲み物

冷たい飲み物は、熱中症対策としても必須!
会場でも売ってるけど高いので、少し持ち込むといい。

ただ、あまり欲張って持ち込んでも、
後半はぬるくなってしまう可能性があるので、
前半分は持ち込みでまかなう感じでちょうどいいかも。

(後半は、日も暮れて気温が下がってくるし、
フェスも盛り上がってくるので、前半ほどは飲み物は必要ない)

今回は、ビールとスポーツ飲料のペットボトルを凍らせて
その状態て、保冷かばんに入れていきました。
(保冷かばんには、アイスノンも入れていった。)

会場に着くころには、氷も解け始めてきて、
きんきんに冷えたビールやスポーツ飲料が飲めて大正解。

家から会場まで遠いと、この手は使えないけど・・・
(今回は所要1時間くらい)

あと、ビールなどのアルコールだけでなく、
熱中症対策のためにも、スポーツドリンク系も持っていきましょうね。

●食べもの

会場には食べ物の販売ブースもあるので、
用意していかなくても大丈夫は大丈夫。

ただし並ぶのが面倒なので、軽くおつまみ系くらいは持ち込むのがいいかも。

でも会場で売ってる食べ物もおいしそうなものが多いので、
それも買って、あわせて楽しむといいかも。

ただ人気商品は、後半には売り切れてしまうので、
お目当ての食べ物があれば、早めに購入すべし。

売り切れブースが増えてくる後半は、
それほど大したものを買うのでなくても、かな~り並ぶ。
(飲み物だけなら、ほとんど並ばなくてすむ)

なので、前半はおいしそうなものがあれば、それを買い、
後半は、持ち込みのおつまみをつまんでるのがいいかな。

●雨対策

夏は夕立も多いので、雨具も必須。
かさはNGなので、合羽を持っていく。

靴はサンダルがいいかなーと思いました。
涼しいし、雨で足元がぬれても靴より乾きやすいし。

※今回の情熱大陸スペシャルライブでは、レジャーシートの持込禁止でしたが(会場で1枚ずつ配布)、これは会場によると思います。

※会場では、パンフレット・うちわ・冷却パック2個・タオルのセットが3000円で販売されてました。

よ~し。
これで今年の教訓を忘れずに、来年も参加できるぞ!^^
   ⇒さらに 音楽 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ