わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「利息」を忘れてしまった?ゼロ金利時代の日本人

7月に北京へ行ったときの話です。

現地ガイドさんが、銀行預金の利息の話をしているのに、
私たち日本人一同、一瞬、なんの話か理解できなくて、
ぽかーんとしてしまったことがありました。

いまだに、思い出し笑いをしてしまう光景なのですが、
よく考えてみると、それだけ私たちの頭からは、
「銀行にお金を預けると増える」という意識が
抜けつつある
ということで、
改めて、自分の意識の変化に驚いてしまいました。

つい5、6年くらい前までは、
預金一筋で生きてきたってのにね~

中国情報局のコラムに書いた話なのですが、
中国株に興味がない方でも、面白いトピックかな
と思ったので、こちらでも取り上げておきます。

ちなみに、コラム中に出てくる7月の消費者物価指数は、
コラムを書いた時点では速報値しか分からなかったのですが、
その後、修正値が出まして、2.3%と大幅に上方修正されてます。

----------------------------------------
7月に北京を訪れたときのことです。旅行中ずっと、私たちをお世話してくれていたガイドさんと話をしている際、日本との感覚のギャップを感じさせられた場面がありました。

ガイドさん「銀行にお金を預けておけば、少しでも増えるんで……」
私たち  「……(なんの話だ?)」
ガイドさん「(あれ、話が通じてないかな?)ほら、利息がつきますから」
私たち  「利息……利息……? あ~!利息かー!」

さらに続きを読む

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。