FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

いまさらだけど・・・・皆既日食、見にいきたい!

今日の皆既日食。
日本はお天気に恵まれないところも多く、体験できたのは一部の地域だけだったみたいですね~

東京でも75%の部分日食が見れるはずだったんだけど、厚い雲に覆われていてムリ。雲の切れ間から、もしかして・・・なんて思ってたんで、残念でした。三日月形の木漏れ日の写真、撮りたかったな~

各地の皆既日食の模様をテレビで見ましたが、日食そのものの映像よりも、急に闇のとばりが降りてくる様子のほうが、私にはインパクトありました。



ほんと、夜みたいに真っ暗闇になるんですね~。

上海からの映像を見ると、夜の風景そのもの。ビルに明かりがつき、ネオンがきらめき、車はヘッドライトをつけて走ってる。


桜らいん


↑太平洋上の日食の瞬間もスゴかった~

急に昼から夜になって、また昼に戻るから、その展開が速くて、まるで日没と夜明けの前後を早送りしてるみたい。一気に風景が白黒になっていき、黒一色。そして、一気にまた色がついていく。

今回は、季節が夏で、南のほうでの皆既日食だったので、よりいっそう、そのコントラストが際立っていたのかもしれません。

しかも、島や海の上など、見晴らしのいいところだと、水平線が360度夕焼け状態

ふつうの日没だと、西の空だけが明るくなりますが、それが日食だと全方位なんですね。まさに、この世のものとは思えぬ幻想的な風景。

映像で見ても、こんなに惹きこまれるんだから、実際にその場にいたら・・・・ (´- `*) ウットリ

The Outback Eclipse Story~砂漠の皆既日食~ [DVD]
わざわざ遠くまで、皆既日食を見に行って、悪天候のため観測できなかった方は残念かもしれませんが、この”急に太陽が消えちゃう”現象を、5感で体験できたのは、やっぱりスゴかったんじゃないかなあ。


少しでも太陽が見えていると、夜みたいに暗くはならないんですよね。かなり欠けてるはずの沖縄では、薄曇りのような感じになってましたが、それでも暗くはならない。いかに太陽のエネルギーがすごいかってことですね、とテレビで言ってましたが、まさしく。

月食グラスとかで見ないと、部分日食が起こっている様子は分からないらしいので(太陽の光が強すぎるから)、もし皆既日食が起こる日時を知らなかったら、いきなり、あんな真っ暗闇に覆われてしまうことになり、さぞビックリすることでしょうね~   そりゃ、昔の人が、この世の終わりだとか悪魔の仕業だとか思うの無理ない。

ああ、なんだか今回、皆既日食による下界の激変の様子を見て、スゴく皆既日食を体験してみたくなってしまいました。(←遅いよ。)

日本では26年後まで見られなくても、世界のどっかでは見られるはずだと思って、調べてみたら、次回は2010年7月11日。来年です。

写真でわかる謎への旅 イースター島
でも場所は、イースター島やアルゼンチン南部の端のほう。イースター島で、モアイと一緒に皆既日食ってのも、絶好のシチュエーションだとは思いますが、なにせ遠いよ、、、

そのあとは、2015年と一気に飛んでしまいます。
でも、このときはオーストラリアで見られるみたいなんだよね。

これなら、なんとか行けそうな気がする。
オーストラリアは”冬は南の国で暮らす計画”の候補地でもあるし。

よし!
2015年 オーストラリアへ皆既日食を見にいくぞ~!

あの景色の神秘的な移り変わりを、ぜひ体感したい。
みんな一緒に感動を味わいにいこう!

その前に2012年に、東京で金環日食が見られるようなので、
それで、今回部分日食を見られなかった雪辱を果たすべし。

妙な形の木漏れ日が揺れる様子を見たいよ~

日食の観察 みんなで木もれ日をとろうキャンペーン

皆既日食ハンターズガイド (STUDIO VOICE別冊)
皆既日食ハンターズガイド (STUDIO VOICE別冊)eclipseguide.net

おすすめ平均
starsあらゆる人々に勧められる最適なPower Book

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

   ⇒さらに 皆既日食 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

はじめまして^^

私はちらっと日食観ました。
なんとなく涼しかったような気がしたのですが、上海の映像はすごいですね。

はじめまして~☆

日食、ご覧になれたそうで羨ましい。
涼しくなったということは、けっこう欠けた地域でご覧になったのでしょうか。

上海の映像>
島や洋上の日食も神秘的ですが、都市部の日食も面白いですよね。

日食、感動しましたよ~。曇り空がかえって見える感じでしたね。太陽があんなに細いのになんで普通に明るいんだろうってそのことで逆に感動しました。少し食が浅くなってくると、まぶしくて目が一時的に見えなくなりました。

インドでは怖がっている人が多かったみたいですよね。宗教によっていろいろ取り方が違うみたいですけど、重なる星は凶事の印っていう占星術もありますね。…思い当たることは梅雨が明けないことくらいかなーー。

日食、見れたんですよね~。いいな~。

>太陽があんなに細いのになんで普通に明るいんだろうって

うんうん。その感動を味わいたかった。

> インドでは怖がっている人が多かったみたいですよね。宗教によっていろいろ取り方が違うみたいですけど

そうなんですか。
宗教うんぬん関係なく、突然あんな真っ暗な世界が襲ってきたら、やっぱ怖い。
起こるってわかってても、怖いのではないかと思います。

次は、2012年の金環日食を楽しみに待ちたいと思います。^^

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ