FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

冬の寒い朝も、すっきり起きられるようになった3つの工夫

寒い日が続いてましたが、ようやく、ちょっと暖かくなってきました。なんとなく春の足音も聞こえるような?

厳しい寒さが続いた後で寒気がゆるみ、暖かい空気が流れこんでくるのを感じると、身も心もほっとしますね。 

どん曇りの寒い日が続いたからこそ、暖かい陽ざしの有難さもわかるってものなんでしょうが・・・でも、やっぱり寒いのはヤダ。。。

さて。
ただでさえ朝が弱い私。寒い冬は、ますます起きるのが大変。

”朝起きる。”
そのことだけで、”1日のエネルギーの大半を使ってしまってるんじゃないか?”と思うくらい、冬の朝は、”起きる”こととの死闘を繰り広げていたのですが、なんと!今回の冬は、それを克服しつつある自分がいます。

朝、起きられるようになるために工夫したのは、以下のこと。


桜らいん

1.タイマーを使って、部屋を暖めておく。
2.ASSAを導入。
3.アロマポットを起床時間の1時間くらい前にスイッチオン⇒リフレッシュ系の香りが漂うように。


1.と2.の効果が大きいかな。
実際、「部屋を暖めておくこと」とASSAのお目覚めタイマーをかけ忘れると、すごーく起きるのが大変になります、、、

ASSAは、大ざっぱに説明すれば「朝日のリズムを模した照明器具」。


目覚ましセット時間の30分前から、朝日が昇るような感じで徐々に明るくなっていき、さらに2分前になると、心地よいヒーリングサウンドや鳥のさえずり(どちらか選択可能)がスタート、少しずつ音が大きくなっていきます。

ASSA 機能特徴  -パナソニックHP

正直、けっこう高い買い物ではあるので、購入までは随分と悩みましたが、コレは買ってよかった!!(たぶん、2009年買ってよかった商品のナンバー1!)

実はすでに、スタンドタイプのを持っていまして、これも起きやすくしてくれる効果はあったんですが、冬の朝にはパワー不足を感じてたんです。

ほら、冬は日の出が遅いから、起床時刻には部屋全体が暗くて・・・・。夏は、カーテンごしに少しずつ明るくなっていのを感じてるから、まだいいんですけど。(ちなみに我が家は、朝起きられるようにするため、わざと遮光カーテンにしてません。)

なので今回、思い切って買ってみたのですが、わたしには効果てきめんでした!

徐々に明るくなっていくせいか、目覚ましで無理やり起こされる、あの不快感なく起きれます。目覚ましのなる時刻の前に、「そろそろ起きる時間だよな・・・」と思いながら、半分寝てて半分起きてるみたいな時間帯ができるんですよね。それがいいみたい。

詳しい商品のレビューは、こちらの記事が詳しいです。

新しい「ASSA」で朝を迎えてみた -ITmedia +D LifeStyle

私も鳥のさえずりが聞こえ始めるころに、「あ、時間だ。」と思って、むくっと起きれます。

このレビューと違う感想を持ったのは、照明の明るさかな。
100%の明るさになると、私には、けっこう明るく感じられて、目をあけると”おおー、眩しい”という感じ。

寝てる部屋が狭い(4畳半)うえ、照明が、ベッドのほぼ真上の位置にあるので、照明への距離が近いせいかもしれません。(そもそも、この照明は6-10畳用ですしね。)私の場合は、これ以上明るくなったら、まぶしくてしょうがないので、今の明るさで満足。

逆に、照明が明るくなり始めのときの照度が、私には強く感じるときがあるんですよね。夜寝てる間につけるときに使う豆電球くらいの明るさから、徐々に明るくなるといいんですけど・・・(スタンドは、そんな感じでした。でも、それだとMAXの明るさになってもパワー不足だったんですが・・・)


最後の工夫3.アロマは気休め程度(笑)?とはいえ、香りの効果は意外と侮れないです。


アロマは初めてだったので、精油2本とアロマランプがセットになったアロマスターターセットを買ってみました。

デザインはお月見ねこ。
ほかにも洒落たデザインが色々ありましたが、暗いところで浮かび上がる、ちょこんとした猫のシルエットがかわいいかったので。

香りはリフレッシュ系で、レモングラスとティートゥリーを選んでみたのですが、レモングラスが好きですね~。ティートゥリーも森林系の香りで悪くはないんですが、ちょっとトンガリ感があるかも。

もともと柑橘系の香りが好きなので、今度は別の柑橘系にしてみようかな?
でもまあ、オイルに関しては、店頭で匂いをかぎながら選ぶのが楽しいかもしんないですね。

あと考えているのは、起床時刻にタイマーをかけて、コーヒーメイカーでコーヒーを沸かすとか。
コーヒーの香りは、目覚めをうながすかなと思うんで、それもやってみたい。


以前は、好きな曲をタイマーで鳴らしたりもしてたんですが、寝てるところに、いきなりアップテンポの曲がどかどか始まると、寝起きが不快だし、かといって穏やかな曲だと、気持ちよくて、そのまま寝ちゃうし(笑)。

けっきょく、コレは続かなくて、今は上記3本立てて、毎日すっきりと起きてます。
今年の冬が、いつもの年よりも快調なのは、寒さ対策をちゃんとやってるせいもありますが、朝の起床で格闘せずにすんでる効果も大きいかもしれませんね。(*´▽`)

▽ASSAのスタンドタイプ。コレもよかったけど、私には天井照明タイプのほうが効果てきめんでした。

天井タイプのほうが、お値段高めではあるのですが、いちばん安いタイプだと、スタンドと同じくらいの値段からあるので、個人的には天井照明のほうがおススメです。

ASSAの取り扱い店一覧(安い順を見る

☆ 冷え対策に!しょうが食品の専門店 しょうが倶楽部

   ⇒さらに 冬の寒さ対策 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

わー、この照明めっちゃツボです★欲しい~(>▽<)

私、寝る前は真っ暗じゃないと寝つきが悪いので遮光してて、朝も真っ暗なんですよ。
携帯のアラームが鳴りまくった後(布団の下にもぐらせて聞こえなくするので意味なし)、白々とした蛍光灯をつけられて、夫に布団をべりっとはがされるストレスフルな目覚めで起きてます(笑)

ちょっと躊躇しちゃうお値段ですが、照明は長く使うものだから、朝型生活を手に入れると思えば安いですね♪
しかし、スタンドと天井、ほぼ同じ値段なのは不思議…

■nonkaさん
いいでしょ、いいでしょ?
nonkaさんも、毎朝死闘してるなら、この照明効果あるんじゃないかなー。

もちろん、お値段が高いので、安易には勧められないんだけど、
わたしの場合は、朝のすっきり目覚めが手に入ったことを考えると
じゅうぶん元はとれたと思ってます。(^^)

> しかし、スタンドと天井、ほぼ同じ値段なのは不思議…

そうなのよ。
スタンドよりも、ぜったい照明のうほうが効果あると思うんだけど。
パナソニックの意図が、よく分からない(笑)

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ