わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生で手に入れたいことを3つに絞る

自分にとって大切なことを優先できなかった

以前読んだ「40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則」の中で、後悔として挙げられていたことのひとつです。

その対策としては、「人生で手に入れたいことを3つに絞り円グラフに描く」。

で、やってみました。

人生で手に入れたい3つのこと

人によって、、この3つの内容やバランスは、きっと様々なんでしょうね。
お金や健康、自由、社会的成功や貢献なんかを挙げる人も多そう。

桜らいん

でも、たった3つに絞るってのは、優柔不断な私にとっては、ちょっと大変だった。

だってそりゃ、いろいろ手に入れたいも~んw

けど、考えた結果、私の場合は、「気分が良い」ってことが、すごく大事みたい。

「気分がよい」ってのは、爽快感や清清しさ、明るさなどなど、いろんな種類があると思いますが、とにかく「気持ちが澱んでないこと」ですね。

あ、でも、もちろん、私もお金や健康、自由、成功も欲しいですw

けれど、それは、ある程度、「気分がよい状態」に含まれている感じ。

気分がよい状態を保つには、健康が必要だし、そのためには、ある程度のお金や自由も欲しい。

・・・って、けっきょく絞りきれてないじゃん! という気もしなくはないですが。^^;

それから、「人間関係」が、、けっこう大切なことだったというのは、自分としては、ちょっと意外でした。(← マメに人と交流することが苦手なタチなもんで・・・・)

円グラフにすることが大事


今回、円グラフを作るのに、GoogleのImage Cart Editorを使いました。

必要項目をいじりながら、プレビューが見れるので、とても便利。

chart

3つの項目の配分を変えると、どんな円グラフになるかが、すぐ分かるので、
「う~ん、やりがいが20%は、ちょっと多すぎるか~。」
「かといって、気分がいいことが50%超えると、やっぱり違うなあ。」
とか、ブツブツ言いながら、しっくりくる配分を試せました。

頭では、「こんくらいかな?」と思った配分も、目で見てみると、「あれ、違う?」って思ったりするもんですね。

たぶん、円グラフにする意味って、このへんの確認作業にあるんだと思いま
3つ挙げるだけじゃ、不完全なんですよ、きっと。

さてさて。

ここまで読んでくださった、あなた。
あなたが、人生で手に入れたいものを3つに絞るとしたら?

迷いなく、さっと答えられるでしょうか~? ^^

40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
大塚 寿

関連商品
30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
人生の9割は40代で決まる
40代で始める「最終戦略」ノート―仕事価値&人生価値の最大化26のチェックリスト
40歳から伸びる人、40歳で止まる人 (PHP文庫)
by G-Tools


   ⇒さらに 本のこと 関連の記事を読む

   ⇒さらに ひとりごと 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。