FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

桜の季節に、毎年必ず、聞きたくなる曲があります。

東京も桜が咲き始めました。今週末には満開になりそう。

今年は寒かったせいで、桜も遅れていましたが、
ようやく春がやってきましたね♪

そして、この時期、桜が咲き、
あたたかい風に、春の匂いを感じ始めるころに
毎年、聞きたくなる曲があります。


松たか子さんの「サクラ・フワリ」

「お見合い結婚」というドラマの主題歌だったんですが、
このドラマも面白くて好きでした。

主演が松たか子さんで、お相手がユースケ・サンタマリアさん。

気弱なお見合い相手を演じてたユースケさんが、いい味出してましたね~
豪快で男前な性格の松さんとの対比が、もう可笑しくてw

でも、ほろりとさせるところもあったりして、いいドラマでした。
う~ん・・・また見たくなってきたぞ。



桜らいん


同じく松たか子さんの「サクラ・フワリ」

この曲を聴いてると、ふらりと旅に出てしまいたい気分になりますね。

なので、出勤時にウォークマンから聞こえてきてしまうと、
思わず反対方向の電車に乗りたい衝動にかられて、大変危険です(笑)

それにしても、松たか子さんの曲は春イメージが強いです。
「明日、春が来たら」も名曲ですし。

そのイメージが強すぎて、春とまったく関係のない曲を聴いても
な~んか春の匂いを感じて、胸がきゅんとしちゃうんですよねえ。

芯のある声も好きです。
歌手の中では、とくに美声というわけでもないと思うのですが、
なんか心地いいんですよね。



最後は、倉木麻衣さんの「Time after time」
なんとも切ない・・・けど、懐かしさも感じる曲です。

春は、別れの季節でもあるからでしょうか。
切ない曲も多いですね。

この3曲は、毎年、サクラの季節になると、必ず聴きたくなってしまいます。

電車の窓から、流れる風景の中に桜を見つけながら、
ウォークマンで、これらの曲を聴いてると、かなり雰囲気盛り上がります (〃▽〃)

お花見も楽しみ~♪

Takako Matsu Concert Tour 2010 “Time for Music”
Takako Matsu Concert Tour 2010 “Time for Music”(初回生産限定盤) [DVD]



five years~singles
「桜の雨、いつか」「サクラ・フワリ」「明日、春がきたら」も収録されている ベストアルバム 「five years~singles」もおススメ。


   ⇒さらに 音楽 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ