わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラー診断とクローゼットチェックなどを受けてみました!

先日、トータルコーディネートのモニター募集をやっているのを見つけて、思い切って受けてみることにしました。

今回のモニターでは、「カウンセリング(カラー診断を含む)」、「クローゼットチェック」、「買い物同行(2時間) または美容院同行」、「メイクアップ&デジカメによる写真撮影」がついて、なんと1万円!

 



桜らいん

通常は、カラー診断&アドバイスだけでも5000円以上とられると思いますし、買い物同行も、ネットで調べてみたら、2時間2万円以上はするんですよね。(もちろん、買い物代は別です。)

このモニターを募集してたところも、このセットだと通常価格6万円のところを、Before&Afterの写真をHPに掲載することを条件に、1万円でOKとのこと。

“これはお得じゃないか?!”ということで、思い切って申し込んでしまいました♪

実は、以前から、カラー診断は受けてみたいと思っていたんですよ。
自分に似合う色とか、ちゃんと知りたくて。

ほら、「似合う色」と「似合わない色」を知ってるだけでも、洋服を買うときに失敗しなくてすみそうじゃないですか。

わたし、洋服選びの基準がよくわからなくて、好きな色やデザインを漫然と買ってしまうので、どうもムダが多い気がするんです・・・

好きな色やデザインと、似合う服は違うのですよ。。。

で、受けた結果は、すごく面白かったし、よかった! 実に参考になりました。

まずは、カラー診断。

肌や瞳、髪の色などから、大きく「イエローベース」と「ブルーベース」に分けられるそうで、私は「ブルーベース」の色が似合うとの診断。

イエローベースだと、キャメルや茶、黄色っぽい色が合うのですが、ブルーベースだと、青や紫、赤などの色が合う。

とはいっても、たとえば、同じ赤や緑でも、黄色みがかったものと青みがかったものあるそうで、そこは見る目を鍛えていく必要がありそう。


左がイエローベース(spring)のカラーサンプルの一部。右がブルーベース(summer)。

また、「spring」「summer」「autum」「winter」の4つに分ける方法もあります。(イエロー系がspring/autum ブルー系がsummer/winterみたい。)

わたしは、「基本的にはsummerだけど、winterも相性がいいので、ポイントづかいに取り入れるとよい。」と言われました。

summer

winter
上がsummer、下がwinterのカラーサンプル

やっぱりブルーベース系統の色合いではあるんですね。
正直、summerのくすんだ渋めの色合いは、「ちょっと老けてみえちゃうかな?」と思って、あまり買ったことなかった・・・

ネットを見ていたら、「20秒で診断!パーソナルカラー」というHPがあったので、それをやってみたら、やっぱりsummerでした。 こういう簡易診断でも、けっこう参考になるのかも~。

今回は、似合うヘアカラーも見てくれて、黒やパープルやピンク系統のブラウンが相性がよいとのことでした。

ちょうど髪を染めようと思っていたので、後日、美容院で、ちょっとピンクがかったブラウンに染めてもらいましたが、けっこういい色で気に入ってます♪

今回、診断を受けてみて、ちょっと興味を持ったので、図書館で本を借りようと検索してみたら、パーソナルカラーやカラーコーディネートの本って、けっこう出てるんですね。

今回、カラー診断受けて、かなり面白かったので、いろいろ読んでみようっと。

カラーコーディネートでおしゃれ革命! カラーコーディネートでおしゃれ革命!
今井 志保子

カラーイラストが充実しているので、イエロー/ブルーベースそれぞれに似合う色味やコーディネートが分かりやすかったです。

色で美人に生まれ変わる!7daysレッスン  はじめてのパーソナルカラー―トミヤママチコのカラー診断講座 パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 

by G-Tools


   ⇒さらに 自分向上 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。