わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最大のミニチュアジオラマが広がる、ドイツの「ミニチュアワンダーランド」へ行ってみたい!

ドイツのハンブルクにある「ミニチュアワンダーランド」。

世界中の風景・情景を1/87スケールでリアルに再現しており、ジオラマの広さは1150m2(25mプール4個分)、線路の延長は13キロメートル。

いまでも十分広いですが、実はまだ未完成の状態だそう。
(完成予定は2020年とのこと。どんだけ広がるんだ・・・)

現在、オーストリアやハンブルク、アメリカ、北欧、スイス、クヌッフィンゲン空港など、8つのセクションが公開されています。



ミニチュアワンダーランドのOfficial Video。
約5分で、ミニチュアワンダーランドの概要が紹介されています。

桜らいん

こ、これはもう。
ミニチュアやジオラマ、鉄道模型好きな人には、もうたまらない、胸きゅんスポットでしょう。
 
どのエリアも、リアルに作りこまれている様子で、映像を見てると、まるで旅をしているかのような気分になります。

火災が起こって、消防車が出動するなどの1日数回しか見られないイベントも出現するんだって。

また、ジオラマ内のミニチュア人形たちの人間ドラマも凝っていて、殺人事件の現場で警察官が現場検証してる場面やドラマの撮影現場なんかもあるそうですよ。

じっくり、ひとつひとつを見ていったら、1日いても飽きないだろうなあ。

これで入場料13ユーロは安い!

もう、今すぐにでも見に行ってみたいところだけど、そうちょこちょこ行ける距離でもないので、完成を待ってから行くのがいいのかなあ。

いや!やっぱり行ってみたいよ~。
オクトバーフェストも行ってみたいと思ってるので、それとセットで計画たてるのがいいかも♪

ミニチュアワンダーランド 公式HP

公式HPはドイツ語ですが、Videoや写真が沢山のってますので、それを見てるだけでも楽しいですよ~。

参考HP )
ミニチュアワンダーランド ?wikipedia

奇跡体験アンビリバボーで紹介された内容も参考にしました。

small planet
small planet

ミニチュアのように見えるけど、実在する風景。
見慣れた光景も、すべて作り物のように見えてしまうフシギな世界。


   ⇒さらに ミニチュア 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。