わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挫折があったからこその栄光 ~愛ちゃん、おめでとう!

ロンドン五輪で、女子卓球団体が銀メダルを獲得した。

はじけんばかりの3人娘の笑顔と涙に、こちらも思わず笑顔と涙、
そして、試合中に見せる凛々しい顔とのギャップに、ちょっと萌えてみたりしてw

愛は負けない―福原愛選手ストーリー
愛は負けない―福原愛選手ストーリー (スポーツノンフィクション) 
特に、福原愛選手は、”卓球の天才少女 泣き虫・愛ちゃん”として、幼いころからずっと、テレビを通して見てきたせいか、いつの間にか、すっかり情が移ってた。

すっかり気持ちは、親戚のおば・・・いや、お姉さん目線。 ^^;


福原選手は、かつて、4つも年下の石川佳純選手にコテンパにされたことを、きっかけに大きく変わったらしい。

”それまでは、弱点に目をつぶり見ないようにしていた。ラクしようとしてました。”

そんなようなことをインタビューで語っていた。



桜らいん


卓球だん
卓球だん / omoon

でも、石川選手に負けたことをきっかけに、自分の弱いところと向き合い強化、嫌いだった筋トレにも積極的に取り組むようになった。

その時、石川選手に負けなかったら、愛ちゃんは奮起することもなく、いまほど強くはなれなかったのかもしれない。 そうなれば、今回の銀メダルはなかったのかも・・・。

そう考えると、挫折や失敗は、なにも怖いことではない。

そのことをきっかけに、さらに飛躍できたり、新しい道に進めれば、
それは、もはや挫折や失敗ではなく、”よい経験”になる。

辛いことを体験したときには、なかなかそんな風には思えないかもしれないけど、
そんなときは、挫折や失敗をバネに、大きく飛躍した人たちのことを思い出して、
”大きく変わるチャンス”を神さまからもらったと考えるようにしたい。

わたしも、自分の未来と可能性を信じて、今は、目の前のできることを
ひとつひとつ、楽しみながら真剣に、集中してこうっと♪


   ⇒さらに 自分向上 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。