FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

現地へ足を運ばなくてすむ、お部屋探しの強い味方。

4月から、ずーっとやっていたお部屋探しですが
ようやく、見通しがたってきました。

条件に合いそうな物件が、ここんとこ、いくつか出てきたので
ようやく不動産屋さんとコンタクトをとって、
内見とかをさせてもらい、そろそろ決まりそうな気配になってます。

お部屋探しを真剣に始めて、はや3ヶ月・・・・
ようやく、ここまできましたよ。(つД`)ウウウ

実はこれまでも、ネットで部屋探しをやっていたのですが
一瞬”お!”と思っても、いろいろ調べてみると
”やっぱ、いまいち~”となって、実際に部屋を見るところまで
たどりつかなかったのですね。

だからと言って、お部屋探しが難航していたのかというと
そういうわけでもなく、昔に比べると、ネットで得られる情報が
充実してきて、実際に不動産屋さんへ足を運ぶ必要がなくなった
というのがホントのところだと思います。

今回のお部屋探しで、不動産屋さんへ足を運ぶ頻度を激減させた
最大の要因は、あのGoogle Map


桜らいん

いや、こいつは、ホント便利。
気になる物件の住所を入れて検索すれば、
その地域のかなり詳細な状況が航空写真と地図で分かります。

細かな番地や建物の名前が分からない場合でも
航空写真を見れば、物件情報の外観写真から、「あ、ここだな。」
っていうのが分かったりもするし。

私は日当たりを、非常に気にするタチなのですが、航空写真を見ると

「あ、南向き物件だけど、目の前に高いビルがあって、日が当たらないじゃん!」とか
「角部屋でも、隣のビルとの距離がほとんど空いてないから、こっち側からの採光は期待できないな~」

とか、現地に行かなくても分かってしまうのですよ。

それに、たとえば「南西」向きでも、
西向きに近い「南西」なのか、南向きに近い「南西」なのか
によって、日が当たる時間は大きく変ってきますので
それも地図で確認できるので便利。
(そこまで日照にこだわる人も珍しいかもしれませんけど・・・:笑)

Google Mapのおかげで、
ムダに現地に足を運ぶ頻度が、格段に減った
ように思います。

不動産屋さんに行くと、時間もエネルギーも、かなり消費するので
むきりょく体質な私には、ほんと有難かった~

※ネットでのお部屋探しには、HOME'sフォレントat homeを主に利用。
検索条件に合った新着物件があると、メールで知らせてくれるので、すごく重宝してます。


カーテン特集もやってます。

   ⇒さらに 部屋さがし 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ