FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居座りリストを片付けてスッキリ・・・はするけれど

To Do Listといわれるものがある。

「しなくちゃな~」「しておきたいな~」と思ってることのリストで
私の場合は、夢フセンのやり方にならって
小さな小さなフセンに書いて、手帳に貼っている。

これをあらかじめ、考えておくと
時間とエネルギーがポカッと空いたときや
「なんかしたいな~」と思ったときに、
何をすればいいかを、いちいち考えずにすむので
行動のためのエネルギーが削がれずにすんで、
エネルギー余力のない私は、とても重宝しているシステムだ。

が、このリストの中に、必ずクセモノが存在する。


桜らいん

そいつは、いくら時間がたっても、やらないまま放置され、
To Do Listから消えない。

いわゆる「先延ばし」状態のそいつは、「居座りリスト」という。

こいつは、要するに「やりたくないこと」なのだけど
ずーっと居座られると、とても気分が悪いものなので
時期を見て、思い切って消去しなくてはならない。

「やる必要がない」場合もあるので、
「やらない。」と決めて、消去することもある。

「やっぱり、やらなくてはいけない」場合もあるので
その場合は、意を決して”やる”。
やる日を決めて、やってしまうしかない。

やるまでは、なんだか気持ちが重いのだけど
やってしまうと、一転、鎖から解放されたかのように
気分がはれやか~になるのが、意外と快感だったりするので
私は、「居座りリスト」を一気に片付けてしまおう!
と決心するときがある。

「やろう」と思ってたけど、ぐずぐず先延ばしにしていたことから
解放される爽快さは、なかなかのもので
それを求めて、居座りリストを解決できるようになったのは
自分でも素晴らしい習慣づけができたなーと思うのだが

問題は、居座りリストは消化していくのに
「やりたいこと」が後まわしになっていく傾向が出てきたこと。

先延ばしのぐずぐず感から解放されたくて
「居座りリスト」は、時間をとってやろうとするくせに
「やりたいこと」のためには、なかなか時間をとらない。

時間ができると、まずはTo Do Listや居座りリストをやって、達成感を味わおうとしてしまう。

これはこれで、どんどん物事が進んでいいのかもしれないが、どうも「やりたいこと」が後回しになっている気がして、なんだか「違う?」と感じるようにもなってきた。

「やりたいこと」をTo Do Listに入れるのも、なんか違うような気もするし・・・・・う~ん。。。

「純粋にやってみたいこと」は、ほんとは、いちばん最優先してもいいことなのだから、To Do Listに入れておいたほうが、いいのかも?

でも、To Do Listに入れたとたん、「やらなくてはいけないこと」になってしまう気がして、躊躇している。

GTDは、非常に良いツールだが、ここにきて、ちょっと弊害もでてきたなあ・・・。

もちろん、GTDが悪いわけではなくて、私の使い方の問題だと思う。

うまくバランスをとって、やっていきたい。

photo
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
おすすめ平均 star
starLifeHacksの取っ掛かりに最適
star忙しい人こそ読んでみて
starGTDのとっかかりとしては良い
starGTDの基礎を知るには最適、でも余計な情報も多い
star流行っているだけのことはあります

by G-Tools , 2007/07/06


   ⇒さらに 自分向上 関連の記事を読む

   ⇒さらに 時間術&手帳 関連の記事を読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

またのお越しをお待ちしております♪

RSSフィード購読 |  更新をメールでお知らせ

関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。