FC2ブログ

わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

ドバイから帰ってきたら、春になっていた。

3月23日、ドバイ旅行から帰国いたしました!


あまりにもベタだが・・・ドバイといえば、やっぱりコレ!

ドバイは、お金を持ってる人が、
お金を使って楽しめるように作られた街のイメージが強く、
基本的にはやっぱり、そういう街なんだなと、
実際に行ってみても思いましたが、意外に安くても楽しめます。 

3日間の滞在で、現地で使ったお金は2万円ちょい。
もちろんちょっとしたお土産も買いましたし、
タクシーであちこち移動もしました。
(ドバイの移動は、基本はタクシーなのだ。初乗り90円と激安!)

ある程度のところでで食事したり、ブランド品なんかを買えば
あっという間にお金がなくなりますが、
ドバイの場合、有名レストランやホテル内のレストランは、
予約をしないと難しいみたいで・・・・

そこまで計画的じゃない私たちは、地元密着でかなり適当だったので、
おかげで安く、そして地元感も満喫できる旅行ができました。^^

行ってみて分かったこと、イメージと違ったこと、
逆に、思っていたとおりだったことなどなどありますが、
それは、またちゃんと記事にしていきたいと思います。

あと、今回ドバイで痛感したのは、やはり語学力の必要性!
ドバイの場合は、アラビア語ではなく英語が必須です。

英語がもっとできたら、もっともっと聞きたいことも聞けたのに~っ。
語学ができると旅は何倍にも楽しくなりますよね。

次に海外へ行く前には、ぜったい英語をブラッシュアップします。
(もっとも、どこへ行くかにもよるんだけど・・・・でも英語は基本だよね。)

それにしても、日本に戻ってきて驚いたことは、数日留守にしていた間に、
一気に春がやってきていたこと。

我が家のベランダから見える公園は、出発前は枯れ木ばかりだったのに、
帰国したら、ピンクに変わっていてビックリしました。

しかも、あれよあれよという間に、どんどん桜が咲いていきます。
朝、家を出る前に見た風景と、
夕方、家に戻ってくるときに見る風景が、毎日違う!

sakura2008.jpg
sakura2008-2.jpg
上が朝、下が同じ日の夕方。違いが分かるかな? クリックで拡大してみてね。^^

今までは、毎日同じ桜を頻繁に観察できる環境になかったので、
こんなに短時間の間に、ここまでの勢いで桜が咲いていくことを
いまいち実感できてなかったのだけど・・・

去年引っ越してきた現在のお部屋は、ベランダから桜が見れるので、
一気に春がやってくる様が分かって感動しました。

これだけでも、引っ越した甲斐があったよ~ (*´▽`)

明日は、友達と東京でお花見してきます!

コメント

桜の写真をみて、ふと思い出しました。

さますのさんへ2度目にコンタクトしたきっけかは、桜の写真があった記事を読んだことだったような気がします。

懐かしいな♪

そういえば、そんな時期だったような気がします。

毎年、桜のことは話題にしてるので、どういう記事だったかは本人も忘れてるけど・・・^^;

藍玉さんと出会ってから、もう3年?
なんか、ついこの間のような気がしますね。^^

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

ブログパーツ