わくわくむきりょく生活でいこう!

”むきりょく体質”なりに、より良い毎日を目指す「わくわく無気力生活」を実践中。むきりょく体質”でも夢は叶うのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地復興ファンドから特典が届きました。

昨年、被災地復興ファンドを利用して出資した、福島の酒造蔵「大木代吉本店」から、投資家特典の日本酒が届きました!

東北の被災企業をダイレクトに応援できる。被災地復興ファンド

DSC05552

投資をしたときには、配当金はもとより、特典すら貰えることは、正直、期待してませんでした。

そんなことができる日が来るのは、まだまだ先かな、と。

なので、こんなに早く、特典が送られてきたことにビックリ!


続きを読む »

東北の被災企業を、ダイレクトに応援できる。被災地応援ファンド

東日本大震災以降、ときどき思い出したように義捐金を寄付してきました。

そのお金、きっと何らかの形で、被災地や被災者に渡って、復興の一助に役立っているのだと信じてはいるのですが、なにせ小額な金額。

大きな金額になっている寄付総額の中で、自分の寄付金が、いったいどこへ回っているのか、どんな役に立ってるのかなんて具体的なことは、当然わからない。

そのことに、ちょっと疲れというか、モヤモヤを感じていたところだったので、ためしに被災地応援ファンドなるものを利用してみることにしました。

hisaichifund1

セキュリテ被災地応援ファンド

テレビなどのメディアでも、たびたび紹介されているので、ご存知の方も多いかな。

hisaichifund3

震災で、店舗や工場、畑などを失い、大きなダメージを受けた事業の復興を支援する目的のファンドがずらり。

水産業、農業、酒蔵、食品加工業など、業種は多岐に渡っています。

続きを読む »

30人のクリエーターによる作品が一堂に! ~とんぼ玉 Tombo dama

とんぼ玉 (CreAtorクリエイター04)
とんぼ玉 (CreAtorクリエイター04) (亥辰舎BOOK)

30人のとんぼ玉作家の作品が集められている作品集。

とんぼ玉といっても、いろんな種類やタイプがあってビックリ。
そして、それらを一気に眺められるのが面白い。

続きを読む »

若いころより、むしろ年をとってから、オシャレが楽しくなった

コーディネートを考えるのが面倒、むしろ苦痛ですらあった私が、ある時期を境に、いわゆる”オシャレ”というものを楽しく感じるようになってきました。

大草直子のStyling Book (美人開花シリーズ)
きっかけは、友だちと一緒にバーゲンに行ったとき。

私が選ぶ茶やベージュ、グレイなど地味な色の服を、友だちはすべて却下。

「そういう色、さますのさん、持ってるよね。」

はいー。 けっきょく、自分で選ぶと、無難な色しか選べない。


友だちは、当時の私からすると”派手”に感じる鮮やかな色をチョイス。

「こういう強い色を、”さし色”に使うといいんだよ。」

確かに、目をひく鮮やかな色を足すと、顔が明るく見えて
心なしか気持ちまで明るくなるような♪

なるほろ~と、目からウロコ。
そして、私は、このとき初めて知りました。

自分の気持ちをアゲてくれる服ってあるんだ。

続きを読む »

あと何回、夏を迎えられるか

DSC05357

猛暑の日に、とある先輩のTwitterで見たつぶやき。
確か、こんなだった。

”あと何回、夏を迎えることができるか・・・と思うと、
このくらいの暑さ、なんてことない。”

ほんと、そうだなと思った。

若いときは、残り回数を数えるようなことなかったけれど、
それだけ、年を重ねたってことなんだろうな。

でも、そのぶん、当たり前と思ってたことの”ありがたみ”が
分かるようになってきてる気がする。

前のページへ HOME このページの一番上へ 次のページへ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。